院長挨拶

昭和49年10⽉に現在地にて開業し、
⼟岐市内の地域⻭科保健の向上に努めてまいりました。

開業当時は市内における⻭科医院も少なく、患者さんの⼝腔内は現在と⽐較にならない程悪い環境でした。先ずはトリアージから始め、現在の状態になるまで数⼗年かかりました。保険でできうる限り修復する事をモットーにかかげています。

⽔野⻭科医院 ⽔野院⻑と水野先生
⽔野院⻑

「恕」の⼼を⼤切に
診療をしています。

⻭科医院を訪れる患者さんの不安を少しでも和らぐよう医療スタッフ全員が相談にのっています。

帰られる時には来てよかったと⼼から感じられる様な医院を⽬指しています。

水野先生

医療は⼈なり

ほとんど全ての⻭科医院が休診だった祝⽇。眠れないほどの痛みを訴える急患の訪問に、すぐ処置にあたる⽗。

「困っている⼈が⽬の前にいて、その⼈を救う知識と技術があるのに⾏わないのは医療⼈として失格だ」との⽗の⾔葉が、この世界に⾏くことを決めた私の⼀燈になっています。